脇の黒ずみ確認
わきがで脇は黒ずむ?

脇の黒ずみの原因は二つあります。メラニン色素沈着によるものと皮脂や古い角質などの汚れによる毛穴の詰まりです。よくわきがの人の脇は黒ずんでいるといわれますが、それはわきがが原因ではありません。わきがのため体臭を抑えようとしていることが、却って脇に黒ずみを起こす原因を作っているのでしょう。

わきがでなくても、女性の多くは脇を見せることに抵抗を感じるといいます。9割近い女性が自分の脇に自信が無いと言います。わきがでなくても脇の黒ずみに悩んでいる人は多いのです。

脇の黒ずみの原因は?


脇の黒ずみの原因は大きく分けて二つあります。メラニン色素が沈着したことが原因と、皮脂や古い角質汚れによって毛穴の汚れと詰まりです。メラニン色素沈着は肌の刺激によって表皮にある色素細胞メラノサイトから過剰に分泌され、表皮や真皮に沈着したことによって黒ずみになるものです。肌の刺激によって過剰分泌されるのですが、脇はわきがで悩む人なら清潔にしようとカミソリや毛抜きで肌に負担を掛けてしまいます。

また、皮脂や古い角質の詰まりが原因になっている場合は洋服によるムレやわきが対策としてつけている制汗剤が詰まっていることも考えられます。脇は元から皮脂汗腺の多い部位。いつも清潔にすることを心掛けておきましょう。                         

脇の黒ずみのケア方法は?


脇毛の処理をするためにカミソリを使ったり、毛抜きを使うとますます黒ずみの原因になります。余計な刺激を与えないことが黒ずみの原因を作らないことにつながります。また汗を掻いてそのままにするのは良くありません。

何より清潔にしておくことで、余計な肌の負担を掛けずに済みます。お風呂に入ってしっかりと洗いましょう。摩擦によって黒ずみの原因になるので、制汗剤より汗拭きシートでふき取る方が角質除去や皮脂汚れを防ぎます。脇専用の洗浄剤や化粧品も出ています。ピーリングで角質を除去して保護するコスメもありますが、やりすぎるとさらに悪化させる恐れもあります。