オロナイン
ワキガにオロナインが治る?
自分がワキガかもしれないと思ったことはありますか?服を脱いだ時や汗をかいた時などにニオイに気付き、心配になる人は少なくないでしょう。

ワキガの特徴としては、衣類のワキの部分に黄色っぽい色が付いたり、耳垢が湿っていたりというものがあります。また、親がワキガである場合、遺伝することもあります。ワキのにおいと共にこれらの症状があればワキガの可能性は高くなります。

ワキガを完全に治すことは難しいというのが現実です。手術をしてアポクリン腺というにおい成分を含んだ汗が出る汗腺を取り除く方法もありますが、再発することも少なくありません。

ワキガのにおいを軽減するデオドラント製品を使ったり、こまめに汗を拭いたりすることが最初にできるにおい対策になります。
最近は、オロナインを塗るとワキガが治るという噂もありますが、これは本当でしょうか?

ワキガがオロナインで治る?治らない?


インターネットなどでワキガ対策について調べてみると、オロナインがワキガを治してくれるという意見をいくつか見かけます。
実際にオロナインを塗り続けたワキガの人の口コミなどを見てみると、最初のうちはにおいが軽減されたが、長時間効果は続かないという意見が多く見られました。夜塗って朝までは効果が無いという意見もありました。

オロナインは、切り傷や擦り傷をはじめとした皮膚疾患に効果のある塗り薬です。そしてこのオロナインには、皮膚にある常在菌が増えることを防ぐクロルヘキシジングルコン酸というものが含まれていて殺菌効果があります。このことから、ワキガを治すと、言われてしまうのですが、やはりオロナインは、オロナインでしかありません。


オロナイン以外の方法は?


オロナインは殺菌効果があるものの、汗をとめる効果はないため、やはり完全にワキガを治すことは難しいでしょう。
オロナイン以外にワキガのにおいを軽減しようと思ったら、出先でもまめに汗を拭きとったり下着や衣類を替えるようにすることが大切です。
デオドラントクリームを塗る場合は、夜お風呂上りの清潔な肌に塗るようにすれば効果が高くなります。